きょうから発送をはじめるよ(^〇^)・・・古代マヤ文字名ポストカード

【館長からのお願い(そのままのせるね)】

新型コロナウィルスの流行による入館者激減に伴う経営上のピンチを乗り越えるためスタートしました、私どもBIZEN中南米美術館の「古代マヤ文字ドネーション」及び「マヤ文字名ハンコ」ドネーション(寄付)。おかげさまで多くの皆さまのご協力をいただき、本日現在で古代マヤ文字名をお持ちの方は230名となりました。(マヤ文明の素晴らしさを伝えるためのバーチャルなマヤ人村ヤシュ・ナーブ<青き海>を開村するための目標300名まであと70名、バーチャル平和のマヤ神殿建設まで770名、バーチャルマヤ国建国まで4770名です)

なお新型コロナの影響は長期化の兆しを見せており、Go to 政策の反動とも言われている感染者の急増で、さらに入館者数は落ち込んでおります。そこで、これまで以上に上記ドネーションを広くお願いすることと致しました。具体的には、館内やSNSなどで繰り返しお願いすると同時に、写真のようなポストカードを作り館内で配布。さらに、既にマヤ文字名やマヤ文字名ハンコをドネーションのリターン(返礼品)として差し上げた皆さまにも本ポストカードを順次お届けし、身近な方へのお手渡しをお願いする所存です。

千数百年前の古代マヤ文明の文字で自らの名前を作る・・・そのことに日本の皆さまが関心を寄せドネーションにもご協力くださることは、これまでの働きかけで既にわかっています。ただ、そんなドネーションとリターンがあることを一人でも多くの方に知っていただきたい。そのためのポストカードです。どうか、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

ポストカードは、私どもBIZEN中南米美術館の人気キャラクターペッカリーのイラストが付いた ①ペッカリー付き と、付いていていない ②ペッカリー無し がございます。
20201120_170554.jpg
マヤ文字名PR イツァムナーフ ハガキバージョン(ペカ入)-01.jpg
マヤ文字名ドネーションPR用ポストカード .jpg
いずれもポストカードの真ん中向かって右にあるQRコードにリーダーを翳していただきますと、下記のご案内ページにリンクします。
https://quetzalcoatl.at.webry.info/202010/article_2.html

*本ブログ記事をご覧いただき、古代マヤ文字のお名前やハンコを作ってみたい!という方は上記のご案内をご覧のうえ、お申し込みください。自分はマヤ文字名を持っていないけれど、欲しいだろう知り合いがいるのでポストカードを送ってもらいたいという方は、info@latinameria.jp までメールでご一報ください。内容を伺い、5枚~100枚単位でお送りします。①、②のご希望がございましたら、それもお知らせください。

以上、何とぞよろしくお願い申し上げます。

BIZEN中南米美術館
館長  森下矢須之

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

野田哲史
2020年12月03日 02:42
先日、サポート倶楽部に入会しました。
12/10に伺うつもりで計画しています。12/7に再度、お知らせします。
会員証はまだ受け取っていません。