ペッカリーの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 始まったよ!◯◯初を詰め込んだ展覧会「さえずる文明展」が(^ ^)/

<<   作成日時 : 2018/10/31 08:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

こんなに楽しい展覧会見たことも聴いたこともない!

画像

画像


岡山県立大学や東京大学に協力してもらって、古代アンデス文明で生まれた「さえずるボトル」の世界初の総合的・体系的研究をしてるオイラのいるBIZEN中南米美術館。その研究の途中経過を愉快に紹介するのが、この「さえずる文明展」だよ。◯◯初やほかの美術館・博物館じゃ、まずないだろうってことをかじょう書きにしただけでも

@日本初(世界初かも)の古代アンデスのさえずるボトル、土偶、土笛にスポット当てた展覧会だよ!

・岡山県立大学、東京大学の協力でオイラの美術館がやってる、世界初の総合的古代アンデスの鳴るボトル研究の途中経過を楽しく見せるよ。

Aオイラとホセ艦長が古代アンデスの迷宮を探検するっていうストーリー展示だよ!

・作品説明は足の速いヘソイノシシのオイラが先回りしてする(*^ ^*) ホセ艦長にも少しはさせてあげるけどね。最後の最後まで見逃せない、聴きのがせない楽しさいっぱいのストーリーだペカ。
・順路がわかりやすいように、オイラの足跡を残しておいたよ。 

BスマホでQRコードを読み取ると、古代アンデス(紀元前1100年〜)のボトルにお水を入れて鳴らしたり、古代の土笛、ホイッスルを吹いたりするのをいっぱい見たり聴いたりできるよ!

・展示されてる本物の鳴る作品の目の前で音を聴くことが出来るの。その数約30点。
・館内にはフリーWiFiがあるから、通信料を気にしないで見て、聴いてね。
・2階の休けいスペース前のコンセントは充電も可能だよ!
・飲み物付きの館内ガイド(10人以上で受付、300円/1人)を事前予約すると、館長が展示ケースから本物の作品を取り出して音を聴かせてくれるかも。

CQRコード活用、フリーWiFi、充電場所提供のほかにも細かいしかけがあれこれ

・ゆっくりストーリーを見聴きすると3時間くらいかかっちゃうから、急いでる人のために「本日のお薦め品」シールを説明書に貼ったよ。その鳴るボトルや土笛だけは見逃し、聴き逃ししないでねって印だから、参考にしてね。
・館内はもちろんカメラ撮影OK(ただしノーフラッシュで)
・おしゃべりも、もちろんOK!気取った美術館じゃないもんね〜(^ ^)/

D古代アンデスと現代日本のアーティストの競作コーナーもあるよ

・オイラをモデルにした大型木版画で日本一の賞を取った木版画家、務川めぐみお姉さんの作品の数々を見てもらえるよ。新着の作品は、25回摺った作品の制作プロセスも見てもらえるからね!!!
・そして備前焼界の若手のエース、森敏彰お兄さんが古代アンデスの鳴るボトル技術と神さまに世界平和を願って制作した鳴る備前焼、SAEZURI BIZENを見て、聴いてもらうよ。
・務川めぐみさんの作品、森敏彰さんのSAEZURI BIZEN干支ボトル2019はショップで買ってもらえるからね。(干支ボトルは予約制で11月20日が予約しめきり)

画像

画像


じゃあ、みんなが見逃し、聴き逃しなく来館してくれるのを待ってるね(^^)/



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

始まったよ!◯◯初を詰め込んだ展覧会「さえずる文明展」が(^ ^)/ ペッカリーの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる