きょうから発送をはじめるよ(^〇^)・・・古代マヤ文字名ポストカード

【館長からのお願い(そのままのせるね)】 新型コロナウィルスの流行による入館者激減に伴う経営上のピンチを乗り越えるためスタートしました、私どもBIZEN中南米美術館の「古代マヤ文字ドネーション」及び「マヤ文字名ハンコ」ドネーション(寄付)。おかげさまで多くの皆さまのご協力をいただき、本日現在で古代マヤ文字名をお持ちの方は230名と…
コメント:1

続きを読むread more

自分だけの(古代)マヤ文字名ハンコ・ドネーション受けつけ開始!

今なら年賀状へのペタペタも間に合うよ(^〇^)/ 脱ハンコ時代のステキなハンコは、いかが? 夏にやった最初のマヤ文字ドネーションにはリターン(お礼の品)としてついてた、マヤ文字名ハンコ。いまの古代マヤ文字名ドネーションのリターンには含まれていないんだけど、ハンコが欲しいって人が何人もいるので・・・もう一度受け付けるよ。くわしくは、…
コメント:0

続きを読むread more

BIZEN中南米美術館のHPがメンテナンス中なので、こっちで紹介するね。

オイラの住んでるBIZEN中南米美術館のHPがメンテナンス中で、くわしいご案内が見られないから、ここで紹介するよ。 BIZEN中南米美術館とは ① 設立経緯 BIZEN(備前)中南米美術館は、岡山県備前市日生(ひなせ)町で漁網の製造・販売を営んでいた実業家、故森下精一氏のコレクション寄贈により…
コメント:0

続きを読むread more