BIZEN中南米美術館オンライン講座「古代中南米ww」のお知らせ

間もなくBIZEN中南米美術館オンライン講座「古代中南米ww(名物館長と共に訪れる、古代中南米ワンダーワールド)」が始まるよ!館長からのお知らせをお伝えするね(^^)/

●オンライン講座を始めるにあたって

いまから半世紀以上前、まだ子供だった私の身近には古代中南米を愛してやまない二人の人物がいました。一人は半世紀以上前に中南米で事業を行なっていたことがきっかけで当地の古代美術品に魅せられ、後に日本一の古代中南米美術品コレクターになった私の祖父、森下精一。そうです。BIZEN中南米美術館の創館者です。そしてもう一人は、東京大学の増田義郎元名誉教授。増田先生は英文学者として知られていましたが、幼い頃から冒険物語が大好きだったことからアメリカ大陸の古代文化の虜となり、我が国におけるラテンアメリカ史の開拓研究者且つ第一人者となった方です。そして私どもBIZEN中南米美術館の理事としても、館の作品収集のアドバイスや展示監修にご尽力くださいました。
この二人は既に鬼籍に入っていますが、(古代中南米美術に対する情熱は祖父に及ばず、知識では増田先生の足元にも及びませんが)当時数多くの古代中南米美術品に囲まれて育った私がBIZEN中南米美術館の館長となり、二人の思いを引き継いでおります。そしてそんな私の役割は、古代中南米の魅力を広く一般の方々に分かりやすく、楽しく伝えることだと思っています。私が自ら館内ガイドを行なうのも、そんな思いがあるからです。
古代中南米の歴史とそこで生み出された美術品の数々は、世界に類を見ない魅力的なものばかりです。しかしここ日本には、その歴史の全体像や個々の文化の個性的な魅力をかみ砕いて教えてくれる場がありません。もちろん私は館内ガイドや放送大学の授業、講演会等を通してそれを伝えようと試みてはいますが、決められた時間枠の中では伝え切れません。そこで、このたびオンライン講座を開講することと致しました。この講座を通して、「インカ・マヤ・アステカ・・・それにマチュピチュやナスカは、なんとなく知ってはいるど、実はよく分かっちゃいないです」とか、「古代中南米の歴史?全く知りません」という方々の目からウロコがポロポロ落ちれば幸いです。途中楽しい脱線話もあると思いますし、肩の力を抜いて楽しくご覧ください。そしてぜひ、うちの子たち(古代中南米美術品)や私に会いにBIZEN中南米美術館にお越しください。大歓迎致します。

●講座名
古代中南米ww(名物館長と共に訪れる、古代中南米ワンダーワールド)

●講師(名物館長)
BIZEN中南米美術館館長 森下矢須之

●講座内容とスケジュール(90分講座×12回、左の日は配信スタート予定日です)

2020年
8月 1日  第 1回:古代中南米への誘い(鳥の目を持ち、時空を旅しましょう)
8月16日  第 2回:メキシコ中央高原の興亡
9月 1日  第 3回:古代メキシコ東西南北
9月16日  第 4回:マヤ戦国物語と輝いた王たち
10月 1日  第 5回:マヤ文明が生んだ至宝
10月16日  第 6回:知られざる中間領域(中米&カリブ)
11月 1日  第 7回:知られざる中間領域(エル・ドラードの舞台コロンビア)
11月16日  第 8回:アンデス文明のゆりかご、古代エクアドル
12月 1日  第 9回:アンデス文明銀座ペルー①
12月16日  第10回:アンデス文明銀座ペルー②~ボリビア
2021年
1月 1日  第11回:世界のごちそうを育んだ古代中南米
1月 5日  第12回:古代中南米アートの楽しみ方

●配信方法
youtube(限定公開)で配信しますので、何度でも繰り返しご覧いただけます。毎回の配信日に、その回のURLをお知らせします。中途参加の方のために、毎回第1回から参加回までの全URLをお知らせします。
*なお、講座はドネーションをしてくださった方及び同居のご家族は視聴くださって結構ですが、他者への転送やSNS等への転載はご遠慮ください。

●受講資格
①BIZEN中南米美術館のキャラクター、ペッカリーを囲む会、土偶部の部員
②サポートBLAM倶楽部会員
③古代中南米文化にご興味をお持ちの方

●古代中南米wwドネーション(寄付)のお願い
本講座は、受講料という形での料金徴収はせず、BIZEN中南米美術館に対して定額ドネーション(寄付)をしてくださった方にリターン=御礼として配信致します。ドネーションとリターンは次の2コースから、お選びいただけます。
1)ハーフコース(ドネーション金額1万円)
  リターン:第1回~第6回の受講、教材として「目からウロコの古代中南米マップ(最新改定版)」
2)フルコース(ドネーション金額2万円)
  リターン:第1回~第12回の受講、教材として「目からウロコの古代中南米マップ(最新改定版)」

目からウロコマップ表紙.jpg

●古代中南米wwドネーション(寄付)受け付け開始
2020年7月11日(土)~
*7月20日(月)以前にお申し込みいただきますと、8月1日(土)までに教材「目からウロコの古代
中南米マップ(最新改定版)」を確実にお届け致します。

●お申し込み方法
BIZEN中南米美術館まで、下記の項目をメールにて「古代中南米wwドネーション希望」というタイトルでお申し込みください。 宛先は info@latinamerica.jp です。

お知らせいただきたい項目:
① お名前
② ご住所
③ 電話番号
④ ご希望ドネーション(寄付)コース / ハーフコースまたはフルコース
⑤ ご質問等ございましたら・・・

上記のお申し込みを受信し次第、受講受付確認とドネーション(寄付)お振り込みのご案内を差し上げます。


以上、何とぞよろしくお願い致します。

BIZEN中南米美術館
館長 森下矢須之


追記:
当記事掲載までに既に受講のお申し込みくださった方々には、配信日までに教材「目からウロコの古代中南米マップ(最新改定版)」をお届けしますので、しばらくお待ちください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント